JAグループ群馬
耕そう、大地と地域の未来
群馬県地図イメージ

ホーム  > メディア情報・プレゼント  > 群馬テレビ「JAみどりの風」  > みどりの風ブログ-トップ  > #1326 楽しく学ぼう!あぐりキッズスクール

みどりの風ブログ

#1326 楽しく学ぼう!あぐりキッズスクール


(8月11日収録)

今回はJA北群渋川管内からお届け!

まずは、旬を迎えたぶどうを求めて
小倉地区の鷹乃羽ぶどう園さんへ。
すごい量がなっています…!!

粒も房もとっても大きい!
「粒同士ギュッと詰まってなっているのより、
 少し隙間があってばらついているのが
 甘いんだよ。でもお客さんは、やっぱり
 たくさん実がついてる大きいやつが
 好きだぃね(笑)」

本当に甘くて美味しくて手が止まりません!
「お客さんが美味しいって喜んでくれるのが
 やっぱり一番の励みになりますね」と大林さん。

お盆前の土曜日ということもあり、この日も
たくさんのお客さんが訪れていました。

ぶどう大好き矢田さんもずっと食べてます(笑)

この地区「小倉ぶどう郷」には
たくさんのぶどう園が軒を連ねており、
ぶどう狩りや直売を行っています。
皆さんもぜひ足を運んでくださいね!




午後は「あぐりキッズスクール」の取材。

管内の小学生を対象に、年5回の授業を通じて
農業と食について体験して学ぶ学校です。
とっても元気なJA北群渋川の石倉部長。
「子どもの頃の体験や味覚は一生もの!」と、
このスクールを始めたご本人です。


今期の活動内容は、以下の通り盛りだくさん!

【第1回】開校式
・青年部より、トマト、きゅうり、ピーマンの
 苗の植え方を指導 ⇒自宅で実践
・女性部手作りの料理で昼食
 (おにぎり、けんちん汁など、素材の味が
  わかるシンプルな和食メニュー)

<自宅で苗を観察し絵を描いてくる>

【第2回】
・青年部による野菜の育て方指導
・ブロッコリー、キャベツの種まき指導
 ⇒自宅で育てる
・苗の観察発表会


【第3回】(今回)
・ブロッコリー・キャベツの定植指導
 ⇒自宅で実践
・バーベキュー大会

【第4回】
・ブロッコリー・キャベツの収穫
・JAの施設見学
※昨年の様子

【第5回】閉校式
・親子料理教室
※昨年の様子

試行錯誤しながら、
今期で12年目を迎えました!



スクールは、JAグループの食農教育雑誌
「ちゃぐりん」の読み聞かせからスタート。
一度静かに読み聞かせをすることで、
集中してもらう狙いがあります。

畑に移動し、キャベツとブロッコリーの
苗の定植の仕方を教わります。

皆、思い思いの看板を作って持参しました。
自分の苗だと思うと、大切に育てようという
気持ちがさらに強くなりますね!

教わった通り、とても真剣に作業していました。

矢田さんもチャレンジ!
看板の出来が大人げないですが…笑


今回は、夏休み真っ最中ということもあり、
家族も参加してのバーベキュー大会です。
青年部の皆さんが用意してくれました。
学長である保科組合長も自ら焼いてます!笑

子ども達にはスーパーボールすくいが大人気。

野菜苗の育て方指導の先生役も務めた
青年部長の栗田さん。
「自分でじっくり野菜の成長に関わって、また
 『たくさんの人の手があって野菜ができる』
 と学ぶことで、子ども達の中の
 食べ物の価値も上がると思うんです。
 青年部も関わっていますんで、JAも生産者も
 若いやつも皆、頑張ってるんだってことも
 知ってもらえると嬉しいです」



生産者と直に関わる機会でもあるこのスクール。
地域の農業や生産者の顔、食べ物やJAのこと…
様々なことを学べる場として、
今後も長く続いてほしいです!

ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました!

All Rights Reserved.Copyright© JA group gunma.