JAグループ群馬
耕そう、大地と地域の未来
群馬県地図イメージ

みどりの風ブログ

#1325 JAバンクファミリーキャンプ

(8月4日収録)

まずはJA前橋市にお邪魔しました。

県内JAから、キャンプで使う農産物が
たくさん集まっています!これはほんの一部。

農産物の贈呈式の様子。JA前橋市からは
梨、前橋うどん、枝豆が贈呈されました。
JAバンクのマスコットキャラクター
ちょリス、気をつけで見守ります(笑)


9時には同敷地内の「産直ゆうあい館」が開店。
7月にリニューアルしたばかりのゆうあい館、
ものすごい賑わいです!
ちなみにLINE@も始めましたので、
ご近所の方はぜひご登録くださいね♪



さて、キャンプ会場である宝台樹キャンプ場に
向かいます。
受付でもちょリスが気を付けでお出迎え。笑

初参加のご家族も、リピーターのご家族も
いらっしゃいました。
子ども達は外でのお料理が楽しみなようです!


農林中央金庫の久保田さんに教わりながら
矢田さんもテントの設営を体験!
番組ではうまく編集されてましたが、ポールが
収まらず飛び出たり、実は大変でした(笑)


開村式の様子。100家族、約400名が
参加してくれました!
手前にいるのはJAバンクの先代マスコット、
ちょきんぎょです。
「こいのぼりマン」と呼ばれてましたが…笑


オリエンテーリングで食材をゲットした後は
東日本調理師専門学校の青木先生による
お料理教室。今日の皆さんのお夕飯になります。
プロの技やポイントを教わることができ、
先生のトークも魅力です。

「キャンプではぜひ、お父さんと子どもさんに
 お料理をがんばってほしい!
 お母さんは後ろで座って監督しててね。
 …これ言うと半分味方になって
 半分敵になっちゃうんだけどね…」

群馬県産の夏野菜をたっぷり味わえます!
レシピはこちらから。


青木先生のアドバイスを元に、
それぞれのテントで夕食作りが始まりました。
真剣なまなざし

皆で囲む食卓、楽しそうです!


お待ちかねの夜の部が始まりました。

キャンプファイヤーにも点火され、
ますますキャンプ気分が盛り上がります!

○×クイズ、大抽選会などのイベントの景品に
15JAから提供された農産物がずらり!
今年は第10回記念ということで、
ハズレ無しの大サービスです!
(JA嬬恋村提供のキャベツが、
3日前に取材した大嶋さんのキャベツでした!
こんな偶然あるんですね!)

当選者はとっても喜んでいましたよ!
生産者の皆さんに見せてあげたいほどでした。



これを期に家族の絆をさらに深めて、
さらに群馬県産の農畜産物にも
興味を持ってもらえると嬉しいです!

All Rights Reserved.Copyright© JA group gunma.