JAグループ群馬
耕そう、大地と地域の未来
群馬県地図イメージ

みどりの風ブログ

#1276 たまごフェスタ2017

(8月20日収録)


今日は「たまごフェスタ」の取材です。

到着すると、黄色のたまごフェスタTシャツを
着た方が準備の真っ最中。
そして運び込まれるたくさんのたまご!
4万5千個のたまごが用意されたそうですよ!

「辻さん服はそれでいいの?一緒の着るかい?」
…ということで、辻さんも着替えました!

まずはイベント主催者にインタビュー。
井上部会長
(のどの不調により美声をお届けできず…笑)

堀田副部会長

これからイベント終了まで、休憩もとれないほどお忙しいそうです!


それもそのはず。

開会前に、この行列なのですから…!

 

辻さんもイベントを満喫しちゃいます!

まずは、ひよこと遊ぼうのコーナーへ。

ふわふわでメロメロ♡


「ひよこ、かわいいね~」
仲良し3兄弟に突撃インタビューしました。


続いては、たまごの重量当て。
たまごを乗せていき、1キロ分を予想します。
1キロを超えたら、アウトです!

運命の計量

目盛が若干1キロを超えていたのを
我々は見逃しませんでしたが…

辻さん「1キロ、ですよね!?
スタッフ「1キロ、……に見えますね!!」

言わせた!疑惑の判定だ!笑

誤差が50グラム以内なら、
乗せたたまごをそのままお持ち帰りできます。
(辻さんはお返ししましたが…)
優しいスタッフさん曰く、成功率は100%!笑



続いては、詰めた数だけたまごゲット。
30秒間でパックにいくつ詰められるか!?

パックは最初から3つほど広げておきましょう。

それではスタート!
あたふた

30秒はあっという間。
「5!4!さーん!……にーい!
 ………い―――ち!(待ってる)はい終了!」

待ってくれた!これも疑惑の判定だ!笑
(こちらもお返ししました)


「そんなにたまごをゲットしても、
 コレステロールが上がるから1日1個しか
 食べられない!」というあなた。
実はそれ、“都市伝説”なんだそうですよ。

食事から摂取しているコレステロールは
なんとたった2~3割程度。
残りの8割ほどは肝臓で作られており、
摂取したコレステロールの量に応じて
その生成量を調整する機能があるんです!

…というのは、パネル展示や講演会などで
学んだお話。勉強になりました!



さらに、以前辻さんが味見した牛用の塩
六本木牧場さんに卸している業者さんご本人や、
なんと番組モニターさんとの出会いも!


とっても楽しかった!ね、ぐんまちゃん!

 

 

続いては、美味しいたまご料理を教わりに
前橋市西片貝町「カフェ・ド・キャメル」へ。

ダンディで優しい井上社長直々に、
オムライスの作り方を教えていただきます!


辻さんは初めてフライパンを振ったそうで、
慌てながらも、ご覧くださいこの仕上がり!
きれいにくるめていますよね!
熱したたまごの上にオムライス型にご飯を乗せ、
端に寄せつつお皿にパタンと倒すのみ!
フライパンでたまごをかき混ぜる時は
優しくやると、なお良いそうですよ。

お手本を見せていただいたら…
あまりの早ワザでぶれちゃいました。


続いて作っていただいたのは…

「ビーフシチューオムライス」!

辻さん「美味しそすぎるぅぅぅ」
※伊勢崎市の「キャメルダイニング」でのみ提供しています。


店内にはこの他にも、色々なアレンジがされた
オムライスの写真がたくさん。
みなさん、全種類制覇してみては!

 

 

たまごの魅力をたっぷり取材した一日。
私はひとまず、帰ってからたまごかけご飯を
いただきました。笑
皆さんも、安全・安心な県産たまごを
たくさん召し上がってくださいね!

All Rights Reserved.Copyright© JA group gunma.