JAグループ群馬
耕そう、大地と地域の未来
群馬県地図イメージ

ホーム  > メディア情報・プレゼント  > 群馬テレビ「JAみどりの風」  > みどりの風ブログ-トップ  > #1272 夏だ!ビールだ!最高のおつまみを探そう!

みどりの風ブログ

#1272 夏だ!ビールだ!最高のおつまみを探そう!

(8月1日収録)

今日の撮影は群馬テレビからスタート!
キリン一番搾り「群馬に乾杯」を手に、
最高のおつまみを探しに行きますよ!

 


まずやってきたのは板倉町。
にがうり生産者、根岸さんを訪ねました。

「JAみどりの風」でにがうりを取材する時は、
なぜか、リポーターが生でかじる伝統(?)が
あります。


「えっそのまま食べるの?あ、そう…」
心配そうな根岸さん。

がぶり

辻さん「苦いです!!」
根岸さん「そりゃ苦いでしょ~笑」


くぅ~

JA邑楽館林の広報担当、小澤さんもがぶり。


この苦味がくせになるんですよね~。
実はお料理上手な根岸さん。
最高のおつまみを作っていただきましょう!


まずは「にがうりとモツのスタミナ炒め」。

「男の料理だから調味料なんて計らないよ~」

①にがうりをたて半分に切り、ワタをとって
 1センチの厚さに切る
②モツとお酒を火にかけ、くさみを飛ばす
③お酒を捨て、にがうりを入れて炒める
④めんつゆを入れ汁気がなくなるまで炒める
⑤ポン酢と、お好みで一味唐辛子を入れて
 できあがり!


「出来たてが一番うまいからね」と、
スタッフ全員に味見させてくれました。
にがうりの苦味、ポン酢の酸味、
一味唐辛子のピリ辛が絶妙!!
ご飯にもぴったりの味です!


こちらは奥様に作っていただいた
「にがうりさっぱりサラダ」。
にがうりを熱湯でゆがき、氷で締めます。
(こうすることで苦味が和らぎ、
 食感もよりパリパリになるそうです)
そしてにがうりとシーチキンをポン酢で和え、
お好みでマヨネーズと海苔をかけて完成!



お手伝いしてくれたお孫さんも一緒に…
「かんぱ~い!」


お孫さん2人とも、にがうり大好き。
この後、大盛りご飯を食べていました。

皆で囲む食卓、いいですねー!

 

 


続いてはJA佐波伊勢崎管内へ。

ビールと言えば…やはり!枝豆!


枝豆生産者の清水さんを訪ねました。
枝豆は根っこから抜きます。これが大変!
前任アナウンサーは、苦労してましたよ~


根元をしっかり持って…

すぽっ

…あれ?意外と普通?
そういえば辻さん、六本木牧場でも
塩25㎏を難なく持ち上げていましたね!笑

「いやーびっくりした、うまいよ~。
 明日からバイトで来てくれねーかい」

農業系力持ち女子アナ辻さん、
スカウトされました。笑


引き抜いた後は専用の機械にかけます。


すると、自動で茎と枝豆と葉っぱが選別されて
出てくるのです!不思議!



さて、ゆでたての枝豆で乾杯しますよ~!
JA佐波伊勢崎の職員さんに
ご用意いただきました。ありがとうございます!


「それでは、乾杯!」
息子さん、仲間の皆さんにも
集まっていただきました!

やっぱりビールに枝豆、テッパンです!
「おいし~い!枝豆が甘いです!全然違う!」
と辻さん。

群馬のお酒を群馬のおつまみで乾杯!
贅沢ですよね~。

 

JA邑楽館林の梨ワイン「梨のほほ笑み」
JA佐波伊勢崎の日本酒「赤城おろし風神」も
番組でご紹介しましたが、この他にも、
原料を生産し、加工し、販売している
JAグループの6次産業化商品を
こちらのページでまとめています。
ぜひ、ご覧ください!

 

 

親戚や友人と集まる機会の多い季節。
皆さんもぜひ、群馬の美味しい食材で
群馬に乾杯!してみてくださいね!

All Rights Reserved.Copyright© JA group gunma.